校章

箕輪町立箕輪西小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪5715-1 TEL 0265-79-2423 FAX 0265-79-6767
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2024 年 7 月 のアーカイブ

4年生 社会科見学(ゴミ処理施設見学)

本日、4年生はゴミ処理施設見学として、上伊那クリーンセンターとクリーンセンター八乙女に出かけました。現在(午前10時)、子どもたちはクリーンセンター八乙女を見学中です。不燃ゴミがどのように処理されるのか、ビデオや実際に不燃物を処理しているところ見たり、施設で働いている方のお話を聞いたりしながら、ゴミ処理の仕組みについて理解を深めていました。「百聞は一見に如かず」実際の処理の様子を目にすることによって、「わー、すごい」と驚きや感動の声も聞かれていました。子どもたちは、処理施設で働いている方々の努力や工夫についても、学んでくると思います。我々の生活を支えてくださっている方々への感謝の気持ちやゴミの分別等自分達でもできることはやろうとする心がより高まってくれればと思います。

 

ページの先頭にもどる

初めてタブレット端末の使い方を学んだ1年生

今朝は、夏らしい日差しがそそぎながらも、心地よい風が吹き込んでおり、とても爽やかな朝でした。日中は、かなり気温が上がりそうですが、子どもたちは1時間目から明るく、元気に学習しています。

さて、1時間目、1年生の教室を覗くと、ベランダには、一人一人育てている朝顔さんが咲いていました。となりにあるキュウリやミニトマトも、まだ小さいですが、実をつけており、今後、さらに暑くなりそうなので、来週にはきっと食べごろになるのではないかと思っています。

1時間目、1年生は、タブレット端末の使い方の学習をしていました。1年生になって初めてタブレット端末を使用するので、ICTの専門の先生に、ご指導いただきながら、電源の入れ方や落とし方、タッチの仕方など、基本的な動かし方から学んでいました。どの子も、タブレット端末への興味関心は高く、しっかり専門の先生のお話を聞いていました。実際に操作すると、「できた」と嬉しそうにつぶやく子がとても多く、1年生らしい明るい雰囲気が学級全体に広がっていて、とても素敵でした。

ページの先頭にもどる

2年生保育園との交流

年長さんとの交流を続けている2年生。園児との交流をとても楽しみにしているようで、2年生はみんな笑顔で保育園に向かいました。交流内容は、「はないちもんめ」と「だるまさんがころんだ」でした。2つとも、2年生がやり方を教えたり、時には、個別で優しく声がけをしたりして、楽しく交流することができました。これまでに数回、交流をしてきましたが、名前と顔をしっかり覚えており、園児との関わりがより深いものとなっています。交流の最後には、2年生から園児に手作りおもちゃのプレゼントもありました。紙コップと電池で作ったおもちゃで、おもちゃを動かしながら遊び方を丁寧に教えていました。年長さんたちも笑顔になっており、とても素敵な交流でした。

ページの先頭にもどる

5年生の野外学習

5年生は、2日間の野外学習に出かけてきました。天気予報では、降水確率がかなり高かったですが、子どもたちがとても楽しみにしていたカヌー体験とキャンプファイヤーのときだけ雨があがりました。おもっきり体を動かしながら、友との活動を楽しむことができました。また、飯盒炊爨も、ほとんど自分たちの手で行い、おいしいご飯とカレーをいただくことができました。初めての宿泊学習で心配な面もありましたが、事前の体調管理や準備等、保護者の皆様には、たくさんのご協力をいただきました。おかげさまで、無事終えることができました。ありがとうございました。

 

ページの先頭にもどる

一部地域の登下校の送迎をもとにもどします

一の宮、中曽根地区の保護者の皆様、クマの出没情報によって、1週間、登下校の送迎をお願いしました。現在、新たな出没情報が寄せらせていないことから、明日より登下校を通常に戻します。朝のお忙しい時間帯、また、下校時、家事やお仕事を中断し、送迎された保護者の皆様もおられたのではないでしょうか。皆様のご協力に感謝申し上げます。ただし、心配なご家庭は、車での送迎を続けられてもかまいません。よろしくお願いいたします。

明日11日(木)、明後日12日(金)、5年生は飯盒炊爨やキャンプファイヤー等の野外学習として高遠に出かけます。小学校に入っての初めての宿泊学習となります。雨が心配ではありますが、一夜を仲間と過ごす楽しさを十分に味わってほしいと思います。

集団登下校には、5年生はおりませんので、ご承知おきください。

ページの先頭にもどる

「心のキャッチボール」明るいあいさつができる西小に

地域や保護者の皆様から、「西小の子どもたちは、あいさつがよいね」とお褒めの言葉をいただくことが多い一方で、「最近、あいさつを返してもらえない」「あいさつの声が小さい」というような声も寄せられています。そこで、明るいあいさつがさらに広がるよう、先生方が率先して、あいさつを子どもたちにしたり、児童会からもあいさつのよさについて呼びかけたり、各学級では、下記の写真のように、合言葉を発信して、あいさいの向上をめざしています。心と心を通わせるはじめの一歩であるあいさつを「心のキャッチボール」の一投目と考え、今後も力を入れていきたいと思います。

 

ページの先頭にもどる

学習に打ち込む姿

11日(木)、12日(金)、5年生は野外学習として宿泊学習に出かけます。天気予報では、雨マークがついているサイトが多く、「雨よ、降らないで」と子どもたちと共に願っているところです。

さて、今日も曇り空。教室に心地よい風も吹き込んでおり、学習に打ち込める環境となっています。1時間目、3年生と4年生の教室を覗くと、グループになって学習に打ち込んでいる姿がありました。

①3年生 「西小の先生にスーパー選びの理由を聞いてまとめよう」とスーパー選びの観点をアンケートにしてまとめる学習をしていました。「おいしさ」「安さ」「近さ」「品揃え」「接客態度」「ポイントカード」等、西小の先生方は、どの観点でスーパーを選んでいるのでしょうね。子どもたちは、自分たちで問いを見つけて、自分たちで調べる学習に打ち込んでいました。

②4年生 「夏の行事を俳句で表そう」のめあてのもと、言葉の順序や違う言葉を使った方がいいのか、自分たちが作った夏の行事の俳句を見直す学習をしていました。友達と俳句を読み合い、俳句の面白さや楽しさを味わっている子どもたちでした。

 

ページの先頭にもどる

きれいな朝顔が咲き始めました

先週の音楽会には、大勢のご来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様にお越しいただきました。子どもたちの大きな励みにもなったかと思います。ありがとうございました。

①昨日は、真夏ような暑さでしたが、本日は、曇り空で比較的過ごしやすいです。2年生が育てている花壇の朝顔もきれいに咲き始めました。

②この時期は、草の伸びも早く、草刈りは何度もしなくてはならず、大変な作業となっています。今日も庁務の先生は、朝早くからビーバーで草を刈ってくださいました。

③本日、特別支援学級(わかば学級、あおば学級)の子どもたちは、箕輪町の特別支援学級の子どもたちとの交流会に出かけました。楽しい交流会になってくれればと願いながら見送りました。

④6年生は、1時間目、町のこども計画の充実に向けたアンケートに回答しておりました。クロムブックを利用しながら、将来の夢や放課後の楽しい時間等について、答えていました。

ページの先頭にもどる

感動の音楽会

息を合わせることは、心を合わせること。学級や全校で心を一つに歌い、演奏した皆さんは、きっと、やり抜いたと、爽やかな気持ちになっていることでしょう。皆さんのやり抜こうとした心は、演奏の中にも見られ、ここにおられる全ての皆様に届いたものと思います。

皆さんは、音楽を通して、私たちにたくさんの感動を与えてくれました。その感動を会場におられる皆様と共有できたことに、とても喜びを感じています。

ご来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様方、本日は、最後までご鑑賞いただきました。ありがとうございました。温かな眼差しで、温かく見守り、温かくお聞きくださったことに、心より感謝申し上げます。

最後に、皆さんに、もう一度、感謝の気持ちを伝えたいです。

西小の子どもたちよ、君たちは、本当に素晴らしい。感動をありがとう。

ページの先頭にもどる

白鳥町長のブログに本校の学びことが記載されています。

先日、本校で、箕輪町総合教育会議が開催されました。その様子が、白鳥町長のブログに記載されております。本校の取り組みの様子や、当日の授業の様子が分かりますので紹介させていただきました。。保護者の皆様、地域に皆様、お時間が許すときにご覧いただければと思います。

ページの先頭にもどる