校章

箕輪町立箕輪西小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪5715-1 TEL 0265-79-2423 FAX 0265-79-6767
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

投稿者のアーカイブ

最後の参観日

2月10日(水)に本年度最後の参観日がありました。今年は参観日を実施できなかった時もあり、数少ない参観の機会となってしまいましたが、大勢の保護者のみなさんにお越しいただきました。3つの学年ずつ、2時間に分けて授業参観をしていただきました。

今年度、参観の機会が少なかったことから、普段の授業の様子をそのまま観てもらった学年があったり、最後の参観日ということで学習発表会の形をとる学年があったりしました。

 

6年生は、本年度できなかった親子行事の代わりに、体育館を会場に親子のレクリェーションを行った後、児童の発表を聞いてもらい、最後にお家の方に手紙を手渡しました。お家の方からの手紙のサプライズもあり、思い出に残る最後の参観日となりました。

ページの先頭にもどる

好天の下 スキー教室実施

2月5日(金)、絶好の天候に恵まれ、スキー教室が開催されました。

西小では、1年生から6年生まで、全校児童がスキー教室に参加します。12の班に分かれ、インストラクターに指導してもらいながら、スキー技術の向上を目指しました。

一日のスキー教室でみんなとてもうまくなり、すべての班がゲレンデの一番上から降りてこられるようになりました。

また、来年もみんなで来られるのを楽しみにしています。

ページの先頭にもどる

来入児 一日入学

4月に入学予定の来入児の皆さんが保護者の方と学校を訪れ、一日入学を体験しました。保護者のみなさんが教室で入学に関する説明を聞いている時間、来入児の皆さんは2年生と一緒に過ごしました。2年生が進行する会でしたが、2年生手作りのすごろくやカードゲームを楽しんでいました。

4月から西小のお兄さんお姉さんとの楽しい学校生活が始まります。新入生は、現在のところ16名の予定です。

 

ページの先頭にもどる

消防車がやってきた

1月29日(金)、消防車が学校にやってきました。と言っても学校で火事が起きたわけではありません。例年、消防署見学を行っている3年生ですが、今年度は感染症対策の関係で見学ができませんでした。それに対し、消防署の方が「消防署の仕事」を学ぶためのDVDを届けてくださる際に、消防車で来校し、消防車を見せてくれたのです。

消防署の方が、積まれている物を見せながら説明をしてくださいました。子ども達は、話を聴きながら、「へぇ~」「ええ~っ!」と感嘆の声を上げていました。

間近で消防車を見て、いろんな質問にも答えていただき、これから学習する社会科の「消防署の仕事」に役立ちそうです。

 

ページの先頭にもどる

児童会 いよいよ5年生へ

来週2月2日(火)に令和3年度の児童会正副会長を決める選挙が行われます。今週は、候補者の2人が3~6年生の教室を訪問し、来年度児童会についての考え、意気込みを伝えました。聴いている子ども達は、「どちらの考えもしっかりしている」「どちらにも児童会長で頑張ってほしい」と迷っているようでした。

児童会長選挙が終わると、各委員会のメンバーを選出し、来年度児童会の組織が作られます。

6年生が先頭に立つ本年度児童会の委員会の時間は2月4日(木)が最終回。2月18日(木)の委員会からは、来年度児童会の準備を5年生が先頭に立って行っていきます。

ページの先頭にもどる

スケート学習 1週目

今年はしっかり結氷し、地域の方のご尽力のお陰で素晴らしい状態となった上古田スケート場。1月18日(月)より、西小のスケート学習が始まりました。

高学年はリンクで、低学年はリンクの中や外の製氷された場所で練習を行っています。

講師をお願いしている地域の方に教えていただきながら、毎日どんどんスケート技術が上達してきました。

終了後は、高学年の子達がスケート場の掃除をし、お礼の挨拶をして学校へ向かいます。

この土・日の天候で、25日(月)のスケート学習は中止になってしまいましたが、火曜日以降、またスケートのできる日があればと願っています。

ページの先頭にもどる

地域の方に感謝です

このところの冷え込みで、玄関前の池は人が乗っても大丈夫なくらい厚くなりました。

そんな寒さの中、火曜日は大雪となり、学校周辺や通学路も雪が積もって子ども達が歩くのには心配な状況となりましたが、地域の方が除雪作業を行ってくださいました。校地内の主な通路や通学路の子ども達の歩く範囲をきれいに除雪していただき、とても助かりました。

また、上古田グラウンドのスケート場は、しっかり結氷しており、来週からのスケート学習を楽しみにしていますが、こちらも積雪の影響を心配していました。ですが、昨日、町の文化スポーツ課の方やスケート場管理を引き受けてくださっている地域の方が除雪作業を行ってくださいました。

スケート場も氷がしっかり張っていて、大きなリンクができました。来週からのスケート学習が待ち遠しいです。

地域の皆さんに支えられている西小を感じます。

ページの先頭にもどる

三学期がスタートしました

本日1月8日(金)より、西小の三学期がスタートしました。冬休み中、大きな病気やケガの報告も無く、みんな元気に登校できました。

始業式では、代表の友達3人が、二学期の振り返りと三学期の目標を発表してくれました。1人ひとりがしっかりした目標を持って三学期を迎えていることがうかがわれました。

校長先生のお話では、ディズニーランドのカストーディアルという仕事を紹介していただき、西小のカストーディアルとして、掃除や整理・整頓を頑張りましょうという目標をいただきました。「自分から動く」は三学期も大切です。

短い三学期ですが、とても大切な学期です。全校で力を合わせて頑張っていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

二学期終了 終業式

12月24日(木)、二学期終業式が行われ、二学期が終了しました。いろいろな行事を工夫して行ったり、教科の学習に力を入れてきたりした二学期でした。一人1台のパソコンの学習にも取り組み、家に持ち帰って担任の先生と接続することもできました。いろんな人にたくさん感謝をしたい二学期となりました。

終業式では、3年生と6年生の代表者が、二学期を振り返っての作文発表をしてくれました。校長先生からは「ありがとう」についてお話しいただき、何人かの友達がありがとうを伝えたい自分の気持ちを発表してくれました。

明日から1月7日まで14日間の冬休みとなります。休み中も健康に気をつけ、休み明けには元気な笑顔で登校できればと思います。

2020年、本当にありがとうございました。

 

 

 

ページの先頭にもどる

5年生 しめ飾り作り

12月18日(金)、5年生が、地域の方に講師をお願いして、しめ飾り作りに取り組みました。初めて藁で縄をなう子ばかりで、苦労する場面もありましたが、講師の先生に丁寧に教えていただき、全員が立派なしめ飾りを完成させました。

ページの先頭にもどる